「牛乳」がテーマのプログラミング作品を大募集!

2021 年 1 月 19 日

Filed under: — 前田真之介 @ 2:28 午後 イベント開催案内

(株)しくみデザインは、同社が開発するプログラミングアプリ「Springin’(スプリンギン)」にて「牛乳」をテーマにしたプログラミング作品を募集するコンテストを1月19日(火)より開催する。

「Springin’」とは、絵+音+動きなどを組み合わせ誰でも簡単にデジタル作品を作成できるプログラミングアプリ。プログラミング未経験者や、まだ読み書きのできない低年齢の子どもでも直感的にオリジナル作品を作ることができる。

同社は、「丑年」ということで、中央酪農会議とコラボし、「牛乳や牛、酪農」にまつわる作品を募集するとした。

募集期間は2021年1月19日(火)から2月2日(火)まで。「Springin’」アプリから参加可能。

キャンペーンサイトは以下からアクセスが可能

https://note.springin.org/n/n4f5fba024684

 

 

開催案内 オランダが2月4日に「スマート農業ウェビナー」

Filed under: — djito @ 10:09 午前 セミナー開催案内

オランダ政府と在日オランダ王国大使館は2月に、デジタル経済分野のイノベーション・貿易・投資における日蘭協力関係強化を目的とし、「オンライン対日経済ミッション」を実施する。
本ミッションは、オランダ側組織と知識を共有し連携を深める絶好の機会。

農業分野ウェビナー(同時通訳付き)は、2月4日(木)16:00~18:45に開催される。
本ウェビナーは、馬鈴薯・酪農・施設園芸の三つの分科会があり、セクターごとのトピックを深く掘り下げて議論する。

日本側参加者の参加費は無料。
ミッションウェブサイトのB2Match登録プラットフォームで事前登録する。
参加者としてご登録すると、イベントにご登録できるほか、オランダ側参加企業との1対1の面談をリクエストまたは承認することができる。
1対1の面談は双方が承認した場合に確定する。必要な場合には、ミッション終了後の2月8日~19日までの2週間、日本語通訳の提供がある。
オランダ側参加企業(スマート農業分野)の日本語情報は以下。
https://www.agroberichtenbuitenland.nl/landeninformatie/japan/documenten/publicaties/2020/12/18/participating-companies-digital-economic-mission-smart-agriculture

登録締切は1月29日(金)まで。
登録方法は以下の説明書を参照のうえ、B2Match登録プラットフォーム(https://virtual-mission-japan.b2match.io/)より英語で登録する。
https://www.agroberichtenbuitenland.nl/landeninformatie/japan/documenten/publicaties/2020/12/18/digital-mission-2021-how-to-register-at-b2match

問い合わせ(日本語可)は以下。
スマート農業ウェビナー(2月4日)の内容に関する問い合わせ: tok-lnv@minbuza.nl
登録プラットフォームB2Matchに関する問い合わせ: info-jp@een-japan.eu
ミッションに関するその他すべての問い合わせ: tok-digital@minbuza.nl

Copyright (C) 2005 Dairy Japan Corporation. All Rights Reserved.