【締め切り間近】NDSウェビナー

2024 年 5 月 7 日

Filed under: — maetomo @ 7:55 AM セミナー開催案内

乳牛栄養学の最新情報・技術を提供しているデイリー・コンサルティング社(代表:安井喬氏)は2024年5月17日、NDSウェビナー「2023年・2024年第1四半期の重要アップデートおよび質疑応答セッション」をオンラインで開催する。講師はRUM&N社Ermanno Melli社長、同社コンサルタントEmiliano Raffrenato博士、同社コンサルタントGiulia Esposito博士。チケットの購入期限は5月14日。お申し込みはお早めに。

【内容】
・レシピ:飼料評価タブに【代謝可能】と【組み合わせ】の二つのタブの追加、および、飼料のバランス評価のための主要なパラメータを表示する表。
・レシピ:開いているレシピの飼料を再ロードするための「レシピ更新」コマンド追加
・レシピ:ステップフィーディングに設定目的の適合指数を導入および経済評価タブを追加
・レシピ:窒素と炭水化物のバランスを評価するシンクロニータブの計算モデルの改良および飼料設計の決定プロセスをサポートする感度評価
・レシピ:排泄/GHG排出量タブに各飼料のCH4およびCO2等量の生産を評価する感度タブの追加
・ 2024年第1四半期にアップデートされた機能の紹介
Q&Aセッション:NDS使用に関する、あらゆる疑問、質問に講師陣が回答する。
【日時】
2024年5月17日 15:00から18:00
【参加申し込み】
以下のサイトから申し込みのこと。
https://dairyconsultingndswebinar1.peatix.com
【チケット購入期限】
2024年5月14日

[残りわずか]デイリーコンパスセミナー開催案内

2024 年 4 月 21 日

Filed under: — 前田真之介 @ 10:00 PM セミナー開催案内,未分類

開業酪農コンサルタント(栄養士・獣医師)から成るチームデイリーコンパスは5月27~29日で「デイリーコンパス トレーニング&セミナー2024」を開催する。

5月27・28日(月・火)は「デイリーコンパストレーニング」を開催し、酪農現場の飼養管理コンサルティングを預かるプロフェッショナルや酪農生産者、研究者に向けた2日間の研修を行ない、翌29日は酪農業界全体に向けた「デイリーコンパスセミナー」を開催。
当日はベリー・ブラットフォード博士(ミシガン州立大学教授)が来日し、講師を務める。

詳細は以下より。
詳細・申し込みはこちら。

―――――開催要項―――――

デイリーコンパスセミナー
「農場管理の新たな視点 乳牛の健康、生産性、収益性を高めるために」

日時:2024年5月29日(水)10:00~15:30
場所:農協連ビル4階会議室(北海道帯広市西12条南6丁目3-1)
参加費:3,000円(昼食代込・駐車場別途500円)
主な内容:
・分娩後の炎症:移行期トラブル解明への手がかり
・生産性の高い泌乳牛群へのアプローチ方法
・収益を上げるための決断:ホルスタインとジャージーの比較を例に考える

セミナーの詳細と申し込みは下記リンクより。
https://dairy-compass.com/events/202405-dc-training-seminar/

 

開催案内 NDSウェビナー

2024 年 4 月 9 日

Filed under: — maetomo @ 8:20 AM セミナー開催案内

乳牛栄養学の最新情報・技術を提供しているデイリー・コンサルティング社(代表:安井喬氏)は2024年5月17日、NDSウェビナー「2023年・2024年第1四半期の重要アップデートおよび質疑応答セッション」をオンラインで開催する。講師はRUM&N社Ermanno Melli社長、同社コンサルタントEmiliano Raffrenato博士、同社コンサルタントGiulia Esposito博士。

【内容】
・レシピ:飼料評価タブに【代謝可能】と【組み合わせ】の二つのタブの追加、および、飼料のバランス評価のための主要なパラメータを表示する表。
・レシピ:開いているレシピの飼料を再ロードするための「レシピ更新」コマンド追加
・レシピ:ステップフィーディングに設定目的の適合指数を導入および経済評価タブを追加
・レシピ:窒素と炭水化物のバランスを評価するシンクロニータブの計算モデルの改良および飼料設計の決定プロセスをサポートする感度評価
・レシピ:排泄/GHG排出量タブに各飼料のCH4およびCO2等量の生産を評価する感度タブの追加
・ 2024年第1四半期にアップデートされた機能の紹介
Q&Aセッション:NDS使用に関する、あらゆる疑問、質問に講師陣が回答する。
【日時】
2024年5月17日 15:00から18:00
【参加申し込み】
以下のサイトから申し込みのこと。
https://dairyconsultingndswebinar1.peatix.com
【チケット購入期限】
2024年5月14日

5月17日デーリィマネジメントセミナー開催

2024 年 4 月 8 日

Filed under: — 前田真之介 @ 9:10 AM セミナー開催案内,セミナー開催告知

 

5月17日、酪農学園大学で「第3回デーリィマネジメントセミナー」が開催される。このセミナーでは主に暑熱対策と換気システムに焦点を当て、最新の研究成果や対策方法を共有。近年猛威を振るう北海道での猛暑により、この課題は無視できないほど重要となる。

●セミナー概要

開催日時: 2024年5月17日(金)10時~17時
場所: 酪農学園大学学生ホール
対象:酪農家、酪農関係者、学生・教職員
募集人員: 100人

●プログラム

「ヒート・ストレスを理解する(生理・行動・代謝)」 アルバータ大学教授 大場真人 氏

「タイストール牛舎のトンネル換気の今昔について」 全酪連技術顧問 中田悦男 氏

「暑熱下での繁殖管理」 酪農学園大学獣医学類助教 杉浦智親 氏

「温暖化時代の粗飼料栽培管理」 酪農学園大学循環農学類教授 三枝俊哉 氏

「発酵型TMRの特徴と暑熱期の利用価値」 前全酪連技術顧問 村上明弘 氏

「暑熱下で乳脂率を維持する栄養管理」 アルバータ大学教授 大場真人 氏

「現場での暑熱対策 府県の例から」 (有)ROM デーリーアシスト代表取締役 芦沢博道 氏

●参加費

一般参加者:3000円
学生・酪農大教職員: 無料

●申し込み方法

Googleフォームを通じたオンライン申し込みが可能。参加を希望する方は、[こちらのリンク]からアクセスし、申し込み可能。参加者は先着順。

●問い合わせ先

酪農学園大学 ルミノロジー研究室 教授 泉 賢一
E-mail: izmken@rakuno.ac.jp

 

[締切間近]開催案内 コーネル大学協定記念セミナー

2024 年 4 月 4 日

Filed under: — maetomo @ 12:55 PM セミナー開催案内

※チケット購入期限は4月16日まで。お申し込みはお早めに

乳牛栄養学の最新情報・技術を提供しているデイリー・コンサルティング社(代表:安井喬氏)は、2024年4月19日の19:30時から、コーネル大学協定記念セミナー「乳牛のフレッシュ期の栄養と管理」をオンラインで開催する。講師はコーネル大学アニマルサイエンス学科長のトム・オバートン博士で当日はライブで講演する。
後半の質疑応答は、酪農の研究と現場に精通したオバートン教授に日々の疑問を聞く、またとないチャンス。

デイリー・コンサルティング社は、コーネル大学アニマルサイエンス学科と技術交流協定を締結した。今回はその協定提携を記念して開催されるもの。

【内容】

・フレッシュ期の科学:最新の知見を交えてわかりやすく解説。
・フレッシュ期の栄養と管理:最適な生産パフォーマンスを得るためのフレッシュ期の栄養・管理アプローチを解説。
・質疑応答:日頃の現場での疑問点について、オバートン博士がライブで回答。

*参加申込は2014年4月16日まで。コンビニ/ATMでの支払いの場合は4月15日

【参加申し込み】

以下のサイトから申し込みのこと。

https://dairyconsultingseminar-tomoverton1.peatix.com

開催案内「ヒートストレスセミナー2024」十勝で ワイピーテック

2024 年 3 月 15 日

Filed under: — djito @ 5:38 PM セミナー開催案内

株式会社ワイピーテックは4月15日、北海道十勝管内幕別町で「ヒートストレスセミナー2024」を開催する。テーマは「農場管理から考える暑熱対策」。参加費は無料。

■日時:4月15日(月)10:30~15:00(受付開始10:00)
■場所:北海道 幕別町百年記念ホール(幕別町字千住180)
■講演・講師:
乳用牛の繁殖・生乳生産性に及ぼす暑熱の影響と対策
~異常な暑さが通常になる時に備えて今やるべき暑熱対策~
鍋西久准教授(北里大学 獣医学部 動物資源科学科 動物飼育管理学研究室)
■参加費:無料
■昼食:弁当あり
■申し込み方法:以下のサイトから申し込む
https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=YcNuVy-JGEmKtSXdtzjS_RjcwAagz5ZMkDvkY4eYzcRUOVM5UDdXODE3RkhaSlA2TjlOOFFWQkRJTy4u&origin=QRCode
■締切:4月12日、ただし定員100人になり次第受付終了)

開催案内 コーネル大学協定記念セミナー

2024 年 3 月 5 日

Filed under: — maetomo @ 9:36 AM セミナー開催案内

開催案内 コーネル大学協定記念セミナー

乳牛栄養学の最新情報・技術を提供しているデイリー・コンサルティング社(代表:安井喬氏)は、2024年4月19日の19:30時から、コーネル大学協定記念セミナー「乳牛のフレッシュ期の栄養と管理」をオンラインで開催する。講師はコーネル大学アニマルサイエンス学科長のトム・オバートン博士で当日はライブで講演する。

デイリー・コンサルティング社は、コーネル大学アニマルサイエンス学科と技術交流協定を締結した。今回はその協定提携を記念して開催されるもの。

【内容】

・フレッシュ期の科学:最新の知見を交えてわかりやすく解説。

・フレッシュ期の栄養と管理:最適な生産パフォーマンスを得るためのフレッシュ期の栄養・管理アプローチを解説。

・質疑応答:日頃の現場での疑問点について、オバートン博士がライブで回答。

*参加申込は2014年4月16日まで。コンビニ/ATMでの支払いの場合は4月15日

【参加申し込み】

以下のサイトから申し込みのこと。

https://dairyconsultingseminar-tomoverton1.peatix.com

【開催案内】4月に酪農セミナー「中標津Dairy Forum」–申込締切もうすぐ

2024 年 2 月 27 日

Filed under: — djito @ 9:22 AM セミナー開催案内

北海道根室管内でコンサルタント獣医療を展開している(株)SKYWARD(代表・近藤孝治氏)は4月に、酪農セミナー「中標津Dairy Forum」を開催する。
当地域で起こっている疑問や問題の提起、そして酪農情報の発信することで「地域酪農家に活気が出るように」と主催者の近藤獣医師は意気込む。
当フォーラムに賛同する企業のプレ・ディナーセミナー、ブース出展やランチョンセミナーなども盛り込まれている。

【中標津Dairy Forum】
●日時:令和6年4月3日(水)9 :00~15:00
●会場:しるべっと(中標津町)
●定員:200名程度
●参加費(講演要旨、ランチ含む):生産者2,000円、その他一般10,000円(当日現金支払)
※生産者の参加者に共立製薬(株)からサバナAA(枯草菌アミノ酸製剤)1kgプレゼント。
※各協賛企業ブースは町民ホールにて開催、プレゼントあり。
●内容:
9:10~ 開場
9:50~10:00 開会挨拶(司会進行:永谷万里菜)
10:00~10:45 とうほろDaily Centerの粗飼料への取り組み(飯島央道)
11:00~11:45 飼料設計を見直す~タンパク質編~(近藤孝治)
12:00~12:40 ランチョンセミナー(分室)
・乳房炎予防ワクチンの最新情報提供(共立製薬(株))
・初乳の給与管理~より強い子牛を目指して~(日本全薬工業(株))
・Bull Book(種雄牛カタログ)の見方と改良の基礎(オールジャパンブリーダーズサービス(株))
・搾乳ロボットの衛生管理(北海道オリオン(株))
・子牛の下痢とその影響について~出来ることを一緒に考えてみましょう~(ささえあ製薬(株))
・単なる栄養素ではないメチオニンとリジンの働き(あすかアニマルヘルス(株))
13:00~13:45 黄体の内膣有無の受胎率/CCR上位群・下位群の受胎率について((株)Clover Genetics 岩瀬奨、丹羽永昌)
14:00~14:10 閉会挨拶
※9:00~15:00 企業ブース出展

【MSDアニマルヘルス(株)プレ・ディナーセミナー】
●日時:令和6年4月2日(火)19:30~21:30(19:00開場)
●会場:しるべっと(中標津町)
●定員:80名(未成年者参加不可)
●内容:センスハブ(牛群管理システム)について、立食ビュッフェ(アルコールあり)
●参加費:酪農経営者・JA職員・普及所員・獣医師・人工授精師は無料。一般企業は7,000円(当日現金支払)
※19:00~21:45 企業ブース出展

【参加申し込み方法】
生産者は氏名・所属JA名、連絡先(電話番号、メールアドレス等)一般者は会社名を記載し、令和6年3月10日までに以下へ連絡する。
●連絡先:共立製薬(株) 武藤寛卓
TEL 011-206-0971、FAX 011-206-0973、携帯080-3249-5883
Email:t_muto@kyoritsuseiyaku.com

●ブース出展や広告依頼は主催者へ
主催:(株)SKYWARD 近藤孝治
Email:skyward.dairy2018@gmail.com

【セミナー開催】2024年国際微量ミネラル栄養学シンポジウム

2024 年 2 月 10 日

Filed under: — 前田真之介 @ 8:15 AM イベント開催案内,セミナー開催案内,未分類

ジンプロアニマルニュートリション(ジャパン),インク.は「2024年国際微量ミネラル栄養学シンポジウム」を開催する。本シンポジウムでは、反芻動物に焦点を当てた微量ミネラル栄養学について、知見及び経験の豊富な国内外の研究者の方々が最新の研究内容や試験結果を紹介する。

日時:4月19日(金)10:00~17:00
場所:北海道会場-森のスパリゾート北海道ホテル(北海道帯広市)
内容
基調講演「趾皮膚炎とは、そしてその管理と解決策」
オルトゥロ・ゴメス博士(ジンプロコーポレーション 研究開発部)

乳牛講演1「NASEM2021に基づくアベイラデイリーの活用」
ダリル・クラインシュミット博士(ジンプロコーポレーション 研究開発部)

乳牛講演2「初乳及び子牛の管理」
アダム・ガイガー博士(ジンプロコーポレーション 事業開発マネージャー兼初乳ビジネステクニカルサービス)

肉牛講演1「北海道における黒毛和種牛へのアベイラ給与事例」
川口正人獣医師(北海道農業共済組合 みなみ統括センター)

肉牛講演2「鹿児島県における黒毛和種牛へのアベイラ給与事例」
保田昌宏教授(宮崎大学農学部獣医学科獣医解剖学研究室 )

申し込み:専用申し込みフォーム(https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScy6pe9Rjx0wiEboZ24o3wzUC36CSWaajMSqLX7w3CS2jGKUQ/viewform
より必要事項を記入し申し込み。

問い合わせ
ジンプロアニマルニュートリション(ジャパン), インク. 担当:原田
E-mail: THarada@zinpro.com
Tel: 050-5526-1273 (代表)

【開催案内】検定情報活用研修会

2024 年 2 月 9 日

Filed under: — 前田真之介 @ 7:48 AM イベント開催案内,セミナー開催案内

北海道酪農検定検査協会は「検定情報活用研修会」を下記日程で開催する。

●日時:2月29日(木)9:15~12:30
●場所:ANAクラウンプラザ札幌(札幌市中央区北3条西1丁目)
●対象:牛群検定関係者、検定加入農家、その他
●内容:
「授精現場における牛群改良の現状と課題」
小倉裕司氏(北海道農業共済組合 ひがし統括センター)

「獣医師視点からの乳検情報の活用方法」
内田勇二氏(株式会社内田キャトル・マネジメント)

●申込方法:
協会HP(https://www.hmrt.or.jp/archives/news)から申込用紙をダウンロードし、
北海道酪農検定検査協会(乳牛検定部)宛てにメールまたはFAXで申し込み
kentei01@hmrt.or.jp
●締切:
2月20日(火)定員に達した時点で締切

次ページへ »

Copyright (C) 2005 Dairy Japan Corporation. All Rights Reserved.