わずか1日10gのミルクプロテインで60歳以上の筋肉量を増加させる 帯畜大

2020 年 8 月 5 日

Filed under: — djito @ 6:11 午後 ニュース

帯広畜産大学の浦島匡教授・村田浩一郎准教授らと株式会社明治の共同研究グループは、低~中強度の運動トレーニング実施下における1日10gのミルクプロテインの継続摂取が、60歳以上の成人男女の筋肉量を増加させることを確認した。
これまでも蛋白質の継続摂取による筋肉量の増加を報告した研究例はあったが、いずれの研究においても摂取量が多く、日常生活での継続という点で課題があった。
しかし本研究では、1日10gという少量のミルクプロテインの摂取で、成人男女(60歳以上)の筋肉量が増加することを確認した。

ささえあ製薬・京都微研合同学術セミナー:Web開催

Filed under: — Yayoi Uruno @ 10:51 午前 セミナー開催案内,セミナー開催告知,ニュース

ささえあ製薬は10月、「ささえあ製薬・京都微研合同学術セミナー」をインターネットにて開催する。
「牛の疾病対策を考える」をテーマに以下の2公演が行なわれる予定。

【概要】
日程:10月21日14:00~17:00(YouTubeによるライブ配信)
10月22日00:00~24:00(録画配信)
主催:ささえあ製薬(株)
テーマ:「牛の疾病対策を考える」
    「BVD対策の課題」迫田義博教授(北海道大学獣医学部)
    「生産性を上げる疾病対策のポイント」上松瑞穂所長(NOSAI宮崎・生産獣医療センター)
参加費:無料
※参加希望者は10月9日17:00までにささえあ製薬ホームページのニュースリリース内セミナー案内より事前登録をする。登録後聴講用パスワード等を連絡。

【問い合わせ】
(株)微生物化学研究所 管理部業務物流課 担当:鈴鹿
TEL 0774-22-4519 FAX 0774-22-4568

豪州農業情勢をウェビナーで

Filed under: — maetomo @ 10:12 午前 セミナー開催案内

オセアニア唯一の日本語農業専門紙「ウェルス」は8月21日、「変動する豪州農業の今」をテーマにウェビナー(オンラインセミナー)を開催する。ウェビナーでは穀物・畜産・酪農分野を中心に、過去50年で最悪の大干ばつによってもたらされた影響や、新型コロナウイルス感染症への対策と見通し、対中国関係などオーストラリア農業を取り巻く環境を解説する。
ウェビナーの詳細は以下のとおり。
■主催:NNAオーストラリア、ジェトロ・シドニー事務所
■日時:2020年8月21日(金) 14:00 ? 15:30 (日本時間)
■講師:湖城 修一(オセアニア食品農業誌「ウェルス」編集長)
■参加費:無料
■申込締め切り:8月19日(水)
■定員:490名
※先着順。定員になり次第、お申込み受付を締め切らせていただきます。
■開催形式:Zoomを利用
■申し込み
https://forms.gle/WAuYBFUXkYwVVkfA7
※参加者にはウェビナー開催前日の8月20日(木)に参加URLを別途送付する。

Copyright (C) 2005 Dairy Japan Corporation. All Rights Reserved.