Dr. オバートン(コーネル大)webセミナー「周産期の最新知見」12月開催 デイリー・コンサルティング

2021 年 11 月 1 日

Filed under: — djito @ 8:10 午後 セミナー開催案内

乳牛栄養学の最新情報・技術を提供しているデイリー・コンサルティング社(代表:安井喬氏)は、12月16日(木)の9時から、酪農セミナー「周産期の最新知見」をオンラインで開催する。
講師は、世界的な周産期研究の第一人者として名高い、コーネル大学のTom Overton教授。
【セミナー内容】
・最新の周産期科学:栄養、代謝、免疫
・問題解決のための栄養的アプローチとガイドライン
・問題解決のための管理アプローチ
・質疑応答
参加予約は以下のサイトへ。
https://dairyconsultingcornellansci.peatix.com

引き合い弱く60.2万円 ホクレン家畜市場10月の初妊牛相場

Filed under: — djito @ 10:21 午前 業界情報

ホクレン家畜市場・初妊牛相場の10月集計(速報)がホクレン酪農部家畜販売課より発表された。

10月は、新型コロナウイルス禍により次年度に向けての生乳生産の先行き不安から、道内外ともに初妊牛の引き合いは弱く、平均価格60万2000円(前月比2万3000円安・前年比12万6000円安)と弱含みで推移した。

11月は、下牧により出回り頭数が最も多くなる時期となり、例年であれば年明け分娩に移行し引き合いも強まっていく時期となるものの、先行が不透明なことによる不安感は強く、相場は弱保ち合いで推移することが予想される。

分娩前後に関するセミナーを開催:ラレマンドバイオテック(株)

Filed under: — 前田真之介 @ 10:02 午前 未分類

【分娩前後に関するセミナーを開催】ラレマンドバイオテック(株)

ラレマンドバイオテック(株)は、11月19日(金)にWebセミナーを開催予定。

セミナーテーマは「乳牛の分娩前後の変化と管理~生きた酵母の活用~」で、同社反芻動物技術マネージャーのピロン オーレリアン氏が講演を行なう。セミナーは日本語の翻訳がつき、参加費は無料。

 

【開催案内】

開催日時:2021年11月19日(金)14:00~16:00(入退室自由)、質疑応答あり

内容:乳牛の分娩前後の変化と管理 ~生きた酵母の活用~

講師:ピロン オーレリアン氏
司会:大熊 就明氏
通訳:柴田 眞木氏

参加費:無料 下記URLより申し込みが可能。

――以下同社よりセミナー開催に伴うメッセージ――

分娩前後は乳牛管理のカギとなるステージです。分娩前後の変化に関する最新知見と、生きた酵母「レブセルSC」を用いた乳牛の管理についてわかりやすくご紹介いたします。ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

―――――

参加URLは

https://lallemandanimalnutrition.com/ja/japan/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/

ウェブからの申し込みは、セミナー直前まで受け付け可能。

 

Copyright (C) 2005 Dairy Japan Corporation. All Rights Reserved.