引き合い弱く60.2万円 ホクレン家畜市場10月の初妊牛相場

2021 年 11 月 1 日

Filed under: — djito @ 10:21 午前 業界情報

ホクレン家畜市場・初妊牛相場の10月集計(速報)がホクレン酪農部家畜販売課より発表された。

10月は、新型コロナウイルス禍により次年度に向けての生乳生産の先行き不安から、道内外ともに初妊牛の引き合いは弱く、平均価格60万2000円(前月比2万3000円安・前年比12万6000円安)と弱含みで推移した。

11月は、下牧により出回り頭数が最も多くなる時期となり、例年であれば年明け分娩に移行し引き合いも強まっていく時期となるものの、先行が不透明なことによる不安感は強く、相場は弱保ち合いで推移することが予想される。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2005 Dairy Japan Corporation. All Rights Reserved.