「生きる」を、つなぐ。—-ファームノートホールディングス経営戦略報告

2021 年 9 月 29 日

Filed under: — djito @ 6:16 午後 ニュース

酪農・畜産向けIoTソリューションを提供する(株)ファームノートホールディングス(本社・帯広市)は9月29日、「ファームノート サミット 2021 アネックス」をオンライン開催した。経営者・生産者・関係団体が議論し知恵を出し合い、食と農がより前進することを通じて社会的インパクトを出すことを目的としたもので、2014年から始まり今回が9回目。

今回は三つのセッション、「1 ファームノートグループのビジョンと戦略」「2 アフターコロナを見据えた食と農のこれから」「3 サステナブルな社会のために、今できること」で構成された。

セッション1で同社代表取締役の小林晋也氏は、第三者割当増資の実施で総額14.4億円を調達し、累計調達額約44億円となったこと、自社牧場「ファームノートデーリィプラットフォーム」(中標津町)は設立8カ月で黒字を達成できたこと、第二・第三牧場設立の計画があることなどを報告。「『生きる』を、つなぐ。を経営ビジョンとし、技術革新を通じて持続可能な地球の豊かさに貢献していく」と語った。

さらに弱含みで62.5万円 ホクレン家畜市場9月の初妊牛相場

Filed under: — djito @ 9:17 午前 業界情報

ホクレン家畜市場・初妊牛相場の9月集計(速報)がホクレン酪農部家畜販売課より発表された。

9月は、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が多くの地域で継続するなか、生乳需給の先行き不安などにより乳牛の引合いも弱く、平均価格62万5000円(前月比3万3000円安・前年比6万1000円安)と弱含みで推移した。

10月は、出回り頭数は潤沢な時期であり、都府県も暑さが収まり取引が活発になる時期になるものの、先行きの不透明感はぬぐえておらず、相場は保ち合いで推移することが予想される。

初回AI受胎率:乳用牛は未経産54.0%・経産36.5% 北海道家畜人工授精師協会

2021 年 9 月 13 日

Filed under: — djito @ 6:00 午前 ニュース

北海道家畜人工授精師協会は、2020年の人工授精実施成績を取りまとめた。

乳用牛の初回授精実頭数は、未経産12.6万頭、経産25.1万頭。
その初回授精受胎率は以下のとおり。
未経産54.0%(前年比0.1ポイントアップ)
経産36.5%(前年比1.0ポイントダウン)

肉用牛の初回授精実頭数は、未経産6.9千頭、経産30.3千頭。
その初回授精受胎率は以下のとおり。
未経産59.4%(前年比0.4ポイントダウン)
経産58.8%(前年比0.6ポイントダウン)

酪農を支える人材育成事業を開始:全酪アカデミー

2021 年 9 月 3 日

Filed under: — 前田真之介 @ 9:58 午前 未分類

全国酪農農業協同組合(全酪連)と全国酪農協会(全酪協)は、今年8月に「全酪アカデミー」を立ち上げ、未来の酪農家を育てる事業に乗り出した。

全国から賛助会員、研修受け入れ契約農場、研修生を募集し、農場での研修と経営面の座学などのカリキュラムを用意。3年間の研修を経たのち、同アカデミーが紹介する空き牛舎などの施設を活用し就農し、酪農家として独立できるようにサポートする。

研修生の募集は10月の31日まで行なっている。

詳細の問い合わせは

(一社)全酪アカデミー 事務局

03-5931-8070

【開催案内】アミノ酸サミット

2021 年 9 月 1 日

Filed under: — maetomo @ 4:07 午後 セミナー開催案内

ケミン・ジャパンおよびケミングループは9月6日から9月9日、「The Amino Acid Summit」をオンラインで開催する(開催は日本時間9月6日午前10時から)。
サミットでは、米国およびヨーロッパの産業界と学術界から7人の講師を招き開かれる。毎日2名、計7名の講師が講演する。
乳牛飼料中のアミノ酸バランスの実践や第一胃保護メチオニンのバイオアベイラビリティおよび経済的栄養など、乳牛に関するさまざまな情報が発信される。
講師は以下のとおり。
フィル・カルドソ博士:イリノイ大学准教授
マイク・ヴァンアンバーグ博士:コーネル大学畜産学部教授
シルビオ・ミランダ博士:酪農栄養学者、カナダDairy Feeds Consulting社CEO
ペドロ・メレンデス博士:テキサス工科大学獣医学部准教授
セルジオ・カルサミリア:ブランカフォート博士:バルセロナ自治大学動物科学学部教授
ターニャ・グレスリー博士:デラウェア大学准教授、酪農栄養学者
・参加には事前登録が必要。
以下のサイトの左上「Registration」から申し込める。
www.kemin.com/taas

Copyright (C) 2005 Dairy Japan Corporation. All Rights Reserved.