北見管内初のフェルミエ「つべつ チーズ工房 風の丘」

20080117.jpg

1月10日にオープン(販売開始)したばかりの「つべつ チーズ工房 風の丘」をうかがいました。
ここは津別町の(有)セイランドファームです。
「風の丘」は北見保健所管内で初のフェルミエ(農家チーズ工房)です。

「長年の想いが実現して感無量であると同時に、きちんとしたものを販売していくという責任から気を引き締めているところです」と、清野昭雄さん・映子さんご夫妻は今の気持ちを話してくれました。

今回、販売スタートした製品は、フレッシュチーズ「ストリング」「ピザ」「さしみ」の3種類です(いずれも100g当たり350円)。
もうしばらくしたら、いま熟成中の「ゴーダ」「カチョカヴァロ」もお目見えします。

(有)セイランドファームは以前から放牧管理にこだわってきました。
春?秋の放牧期間の牛乳は熟成タイプ用に、冬の貯蔵飼料給与期間の牛乳はソフトタイプ用にしていく予定です。

「風の丘」のチーズは土曜・日曜の10?15時に同牧場で直販されるほか、お取り寄せもできます。
ご注文は以下へ。
〒092-0207 北海道網走郡津別町字東岡250番地9
(有)セイランドファーム
つべつ チーズ工房 風の丘
TEL・FAX 0152-76-2278

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です