トウモロコシサイレージの二次発酵を抑える乳酸菌を開発 雪印種苗

2016 年 4 月 8 日

Filed under: — djito @ 3:23 午後 新商品

サイマスターSP

雪印種苗株式会社は、トウモロコシサイレージの二次発酵を抑制する乳酸菌資材「サイマスターSP」を新発売した。
独自に収集した約1500株の乳酸菌から選抜されたラクトバチルス・ディオリボランス SBS0007株である。
これは乳酸と酢酸を生成するヘテロ型乳酸菌であるが、発酵途中で乳酸を酢酸に変換するブクネリ(従来の二次発酵抑制乳酸菌)と異なり、乳酸量が減らず、pHが低く酢酸が多いサイレージができる。
pHが低いと、二次発酵の原因菌である酵母に対して酢酸の抗菌性が高まることから、強烈な二次発酵抑制効果が期待される。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2005 Dairy Japan Corporation. All Rights Reserved.