全道グランドチャンピオンは釧路市・敬和ファームのダーハム ビユー

2014 年 9 月 28 日

Filed under: — djito @ 4:16 午後 共進会

02

北海道、北海道酪畜協会、北海道農中央会、ホクレン、北海道ホル農協などによる実行委員会主催の「第16回北海道総合畜産共進会・乳用牛」が9月27・28日、安平町早来の北海道ホルスタイン共進会場で開催された。
道内各地区の予選を勝ち抜いたホルスタイン種約450頭、ジャージー種約40頭が一堂に会し、乳牛としての資質を競い合った。

ホルスタイン種の部でグランドチャンピオンに輝いたのは、4歳クラスの1等賞1席、釧路市・(株)敬和ファーム出品のKWF サンチエリア ダーハム ビユー(父:ジエンマーク ストーマテイツク サチエス)。
オフィシャル・ジャッジの千葉義博氏(北海道ホル農協・審査部部長)は同牛について、「体が充実していて、とくに前乳房の付着がすばらしい。品格を持った牛である」と講評した。

リザーブ・グランドチャンピオンは、5歳クラスの1等賞1席、津別町・柏葉俊氏出品のオークリーフ サラ FBI(父:ジレツト ブライリー エフ ビー アイ ET)。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2005 Dairy Japan Corporation. All Rights Reserved.