生産現場に活かせるセミナーを開催:広島大学酪農技術セミナー

2022 年 11 月 17 日

Filed under: — 前田真之介 @ 6:58 午後 セミナー報告

広島大学日本型(発)畜産・酪農技術開発センターは11月16日(水)、東広島芸術文化ホール「くらら」にて第7回広島大学酪農技術セミナーを開催した。3年ぶり7回目となる本セミナーには約250名の聴講者が集まった。

セミナーは、「広大小ネタ集」として、「雌雄判別精液」「乳房炎」「牛体測定カメラアプリによるスマート酪農研究の一例紹介」などのテーマで講演が行なわれた。

また基調講演としてY’s Company(全酪連技術顧問)の小出佳正氏が「搾乳ロボットでの飼養管理とトラブルシューティング」について、アルバータ大学教授の大場真人氏が「乳牛の栄養管理でのサプリメントの使い方・・・、それ必要?」というテーマでそれぞれ講演を行なった。聴講席からは多数の質疑応答が寄せられ盛況だった。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2005 Dairy Japan Corporation. All Rights Reserved.