飼料コスト高を乗り切る現場技術 北海道酪農技術セミナー2022

2022 年 11 月 9 日

Filed under: — djito @ 6:37 午後 セミナー開催告知

第10回目となる「北海道酪農技術セミナー2022」が11月8・9日に札幌市で開催され、北海道はもとより全国各地から約700人が参加した。
開催に先立ち、同セミナー事務局長の武中慎治氏(メイプルズクレスト コンサルタント サービス)は「コロナ禍で2年開催できなかったが、ようやく開催できた。10回目を機に、会場を帯広市から札幌市に移しての開催とした」と挨拶した。
酪農情勢、ロボット搾乳、繁殖関連、哺育・育成、削蹄、飼料設計、自給粗飼料、酪農経営の8セッションで、今の情勢悪化に対応した現場技術が紹介・解説された。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2005 Dairy Japan Corporation. All Rights Reserved.