0
¥0

現在カート内に商品はございません。

大切な乳牛を守る免疫のお話

通常価格:¥2,619 税込
¥2,619 税込
商品コード: 大切な乳牛を守る免疫のお話
関連カテゴリ
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
編著者 林 智人(動物衛生研究所)
【著者】林 智人、菊 佳男、尾澤 知美

◆B5判 80頁 定価2571円(本体2381円+税)


病気を防ぐ生体機構――それこそが「免疫」。
乳牛を健康に飼養し、生産性を保つには「免疫機能」を理解しておくことが大切です。
本書は「免疫」を基礎からわかりやすく学べるほか、最新の研究に基づいた将来の乳房炎治療の可能性も紹介しています。
酪農関係者必携の1冊です。


本書の構成

第1章 免疫のしくみのお話
まずは免疫オタク度チェックから
免疫を担当する細胞
抗体と補体
サイトカインと抗生物質について
感染との戦は自然免疫ではじまる
自然免疫から獲得免疫へのバトンタッチ

第2章 現場につながる免疫のお話
日和見感染ってどんなん?
胸腺と初乳との関係
使いたくないけど、それでいいのか抗生物質!?
ワクチンの効能と盲点
乳房炎と体細胞の関係
子牛の下痢症と免疫

第3章 活かせ免疫!のお話
乳房炎が抱える問題と新たな防除策の模索のお話
サイトカインを乳房炎分房に投与したらどうなる?の実験のお話
「乳房炎」フリー・「笑顔」フルの生産現場を目指して!

カテゴリ一覧

ページトップへ